■ 投稿は恵寿友会と ESSO サロンの会員に限らせていただきます。
■ 100KB以下 なら画像も3枚まで送れます。
■ 画像は良俗に反しないものをお願いし ます。
■ 利用方法に疑問があればこの詳細説明をご覧下さい。

名前
Eメール コメントがあったらメールが欲しい
タイトル
本文
ヘルプ
添付画像
ファイル
設定保存   
[最新の状態] [トップページへ]


全100件 ( 10ページ )    ページ[ | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 | ]
村井譲さんの油絵新作展〜スペインの街角から〜 引用
2010/5/20 (木) 16:13:16 - 栗山 哲雄

恵寿友会会員、村井譲さんの油絵新作展〜スペインの街角から〜(10周年)が6月1日(火)から開かれます。

日時:6月1日(火)〜6月14日(月)
会場:ホテル東日本宇都宮 1Fギャラリー
   栃木県宇都宮市上大曽町492−1
   TEL:028−643−5500
開場時間:午前10時〜午後6時(最終日は午後3時まで)

少し遠方ではありますが、ご興味のある方は是非お訪ね下さい。



写真上:ドームの見える街角にて(20号)

写真下:陶壁作家、藤原郁三氏の村井さんへのメッセジ
    (写真をクリックし、最大化すると内容をお読みになれると思います)

「スタンヴァックの会」後の二次会 引用
2010/5/13 (木) 21:30:57 - 栗山 哲雄

「崎陽軒」での「スタンヴァックの会」の後、藤本さんのお誘いで、桜木町にある「進交会館」のみなとクラブというサロンで二次会がありました。
藤本さん以下歌川さん、阿子島さん、根岸さん、鴻さん(M友会)と栗山のメンバーで、中国のお話しを興味深く聴くことが出来ました。

藤本さんは日本軍の一員として終戦を挟んで中国湖南省方面で活動され、戦後撤収を済ませて約1年後に帰還されました。その当時のことを会社が社員に向けて毎月発行する冊子にリレー随筆「湖南の思い出」として載せておられます。
先月、当時の思い出を訪ねて奥様と湖南省を旅行されました。
関連資料や写真を見せていただき、中国での想いをお話しいただきました。

また根岸さんは戦争当時、上海にお住まいで、その時のお話も聞かせていただきました。
上海でイギリス貿易商人としてご活躍され、1863年に横浜に来日された歌川さんの曾祖父キングドンさんについては昨年、恵寿友会ホームページ「個人活動」でご紹介させていただきましたが、当時、上海にあったデント商会に関する資料などを根岸さんから歌川さんに贈呈されました。




写真上:参加したメンバー

写真中:中国湖南省付近の地図で当時の様子を説明される藤本さん

写真下:上海での様子についての説明を歌川さんにされる根岸さん

碁悠会 引用
2010/4/28 (水) 11:39:46 - 福永勝彦

碁悠会の写真です。
前回送付の写真は間違いです。
よろしく。

第8回角村先光油彩展−塔を描く− 引用
2010/4/14 (水) 10:21:19 - 栗山哲雄

恵寿友会会員、角村さんの油彩展が横浜の新都市ビル(そごう)9階市民フロア「ギャラリーダダ」で5月5日(水)から開かれます。

案内状に【天に向ってすくっと立つ塔には、毅然とした美しさがある。その魅力は洋の東西、宗教を問わない。50以上の塔を訪ねて、建造にかかわった先人達の塔に込めた熱い思いを、油彩で表現してみました。】と角村さんの言葉がありました。
きっと魅力的な作品が展示されていることでしょう。
是非お訪ね下さい。

開催場所:新都市ビル(そごう)9階市民フロア 「ギャラリーダダ」
     横浜市西区高嶋2-18-1 TEL 045−461−1533
     http://www.gallerydada.co.jp
開催期間:5月5日(水)〜11日(火)
開催時間:10:00〜20:00(最終日は16時まで)
尚、角村さんは11:00から16:00まで会場におられます

写真上:興福寺(奈良)
写真下:エッフェル塔(パリ)

笹部峯代展のご案内 引用
2010/3/26 (金) 19:42:57 - 栗山 哲雄

恵寿友会会員、笹部峯代さんの絵画展が開かれます

期間   :4月12日(月)〜4月18日(日)
開催時間:10:00〜18:00(最終日は17:00まで)
会場   :銀座渋谷画廊 東京都中央区銀座7−8−1 渋谷ビル2F
      TEL:03−3571−0140・0240

ご興味のある方は是非ご訪問下さい。笹部さんの素晴らしい油絵を観ることができますよ。

桜は未だかいな 引用
2010/3/12 (金) 12:01:32 - 南 和夫

善福寺川公園に1本、早咲きの桜が有るのを思い出して、犬の散歩がてら、見に行ったところやはり、5つばかり花が開いていました。そめい吉野ではないでしょうが、毎年この時期に咲き始めます。今日の午後は4月上旬の気温とのことです。東京の花見もあと2週間後です。

「四季燦々」写真展 引用
2010/3/4 (木) 18:41:58 - 栗山 哲雄

安福さんの友人で、山岳写真家の高橋良行さんが先生格で作品出展されている「四季燦々」三修会第15回写真展を新宿区四谷の日本写真会館「ポートレートギャラリー」に訪ねました。
会場には見事な写真が沢山展示されていました。
安福さんをはじめ湯山さん、喜多村さん、水野さんと一緒になりました。
高橋良行さんもおられたので、お話もできました。

帰りに5人でお茶を飲んで久し振りの再会で話しに花を咲かせました。
その時に水野さんが手づくりの写真入りの置き時計や写真アルバム、また耳かきなどを披露いただきました。
みな素晴らし手づくり作品で、置き時計にはヒマラヤで撮った安福さんの写真が印刷されていました。




写真上:高橋さんの作品「晩秋の槍ヶ岳」を囲んで左前列から喜多村さん、安福さん、湯山さん、後列左から栗山、高橋さん、水野さん。


写真中:会場風景


写真下:水野さんが作った安福さんの写真入りの「置時計」、前にはこれも手づくり「耳かき」が。

小倉幹事のご退任 引用
2010/2/3 (水) 09:40:35 - 太田 惇

エッソ恵寿友会の本部会のニュースで小倉さんが幹事を退任されることを知りました。

長期間に亘って恵寿友会の経理をご担当され、会の発展にご尽力されたことに改めて感謝申し上げます。恵寿友会のような任意団体には一定の会計基準はありませんが、企業会計基準と同じような発生主義の原則に基づく経理手続きを確立されたことには感服しました。重ねて感謝申し上げます。ありがとうございました。

後任の高橋さん、今後とも宜しくお願い申し上げます。

           太田 惇   

IFL‐OB新年会 引用
2010/1/15 (金) 13:10:37 - 諸岡 邦男

2010年IFL‐OB新年会が、1月14日(木)に新橋の第一ホテル内レストランで開催されました。参加者は女性8名を含む総勢62名の賑やかさで、懐かしい方々との再会に話もはずみ大いに盛り上がりました。

新年会のスナップを下記のアルバムに掲載しましたのでご覧ください

http://www.photohighway.co.jp/AlbumPage.asp?un=39661&key=2285180&m=0

ウイーンフイルの二ユーイヤーコンサート 引用
2010/1/10 (日) 05:01:47 - 小川晴男

先日近藤友和さんより下記の電話連絡を頂きましたのでお知らせいたします。
元旦恒例の上記コンサートに八城最高顧問が奥様とご一緒に出席されていたとのことです。指揮者近くの良い席にお座りで、はっきり見えたそうです。私もこの番組は見ていましたが、気がつきませんでした。わざわざご連絡をいただきましたので、お気ずきにならなかった会員のためにお知らせする次第です。
なお近藤さんは一頃体調がすぐれませんでしたが、12月にお会いした際、びっくりするぐらい回復されておりましたので、ご本人のご了解のもとお知らせいたします。

全 100 件    ページ[ | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 | ] 上へ


MiniBBS-EX 2.00